ガス風呂給湯器 :  ガス給湯器
話題の浴室テレビ :  環境対策エコジョーズ

劇団ひとりが・・・直木賞!?

バラエティー番組などで活躍中の劇団ひとり(29)の処女小説「陰日向に咲く」の映像化権をめぐって争奪戦が行われているそうです。版元の幻冬舎には既に大手映画会社を含む7社から申し入れが殺到しており、本人も「もしコケても僕のせいにしないって約束なら、ぜひとも実現してほしい」とコメントしているとか・・・。

1月27日に発売された作品は、ホームレスを切望するサラリーマンや振り込め詐欺に手を出す小心者のギャンブラーら、落ちこぼれの6人を温かい視線で包み込んだ5編の連作短編小説集で、多くのキャラクターを演じ分ける芝居同様、登場人物はみな人間味にあふれ、人間観察の鋭さが魅力のようです。

既に4万部を突破しており、文芸評論家の斉藤美奈子氏は雑誌の書評で「ふつうに直木賞を狙えるレベルでしょう」と言い切り、作家の恩田陸氏も「ビギナーズ・ラックにしてはうますぎる」と絶賛しています。当人は「あまり“予想外の売れ行き”と言われるのは微妙な心境です。ほんの少しぐらい予想しててくれても…」とコメントしてるそうです。

これで、なんかの賞でもとってしまったら・・・すごいですよね。
Up: 2006年03月01日 00:10 | [世間の話題]
給湯器・風呂釜販売(広告LINK)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。